No.1730号(2023年12月25日号)教育問題法律相談では「保護者の離婚時、合意の拘束力」を掲載

12.25

1730-H01

潮流

オンデマンド授業で「学びの架け橋」に
【小松理人・株式会社デジタル・ナレッジ西日本支社長】

解説・ニュースの焦点

自殺予防教育の実践的なモデル検討へ
今後の義務教育の方向性示す――中教審WGが「中間まとめ」案
【編集部】

特別企画

義務教育で身に付けるべきものは?
【編集部】

校長講話

教員の資質能力の向上に向けた研修の充実
【並木浩子・東京都教職員研修センター教授・東京都・昭島市立昭和中学校前校長】

生涯発達時代のよくわかる!発達障がい入門

全ての人にとって大切なクリスマス
―プレゼントを通して他者を思う―
【水内豊和・島根県立大学人間文化学部准教授】

君たちが18歳になる前に

飲酒と若者
【安藤 博・子ども法学者】

実践! 校長塾

何のための情報共有か
【国見佳延・高知県・土佐市立土佐南中学校校長】

資料

OECD生徒の学習到達度調査(PISA2022)のポイント
【文部科学省】

教育問題法律相談

保護者の離婚時、合意の拘束力
【佐藤香代・弁護士】

学校事務新時代

転出入に関わる事務とその周辺③
転出その2
【栁澤清香・埼玉県・川口市立八幡木中学校事務主幹】

学級・授業づくり 虎の巻

3学期の最初に意識すべきこと
【俵原正仁・兵庫県・芦屋市立浜風小学校校長】

管理職養成 教頭実務ガイダンス

「教職」の魅力
【井部良一・全国公立学校教頭会事務局長】

高校現場最前線

12年間をつなぐ探究的な学び㊤
【佐藤 茂(大分県立安心院高等学校校長)】

現場の課題に応える教育機関

教育シンクネットワークEdu Lab
【伊藤 駿・NPO法人日本教育再興連盟(ROJE)理事④】

子どもと貧困――いま、そこにある現実

「助けて」と言うために
【雨宮処凛・作家、活動家、「反貧困ネットワーク」世話人】

BOOK

『言語の本質 ことばはどう生まれ、進化したか』
【今井むつみ・秋田喜美 著】
『生徒一人ひとりのSDGs社会論』
【田中茂範 監修・著】
【一井亮人・佐藤裕幸・杉本喜孝・藤井数馬・宮下いづみ・米田謙三 著】

自著を語る

『さよなら、子ども虐待』
【今 一生・フリーライター、編集者】

品川裕香の共感教室

教師にも子どもにも規範意識の養成が必須
【品川裕香・教育ジャーナリスト】

マイオピニオン

コンピテンシー・ベースとはどういうことか
―コンテンツ・フリーに陥らないために―
【石井英真・京都大学大学院教育学研究科准教授】

関連記事

ページ上部へ戻る